第138回横浜三曲定期演奏会のご案内

横浜三曲定期演奏会のご案内をさせていただきます。

と   き    2016年4月29日(金曜、祝日)
              AM10:30開演、新谷社中は、
              PM13:00頃新高砂で出演いたしま
              す。
              少し、早めにお越しください。

ところ    関内大ホール
             (JR・地下鉄ともに関内駅
             下車徒歩 5分、馬車道通)

曲    目     11番、新高砂 

第138回横浜三曲定期演奏会のご案内_b0299052_16495697.jpg


皆さま、よくご存知の「高砂やこの浦舟に帆をあげて……」という謡曲の一部を借りて歌詞としている祝言もので香りたかい曲です。


横浜三曲は、昔ながらの三曲会形式をとっており、何時ものように、途中、喫茶やお食事で退席、再入場も何度でも可能です(但し、演奏中の出入りは、マナーをお守りくださいね)
 

入場は無料です。
(プログラムは、会場受付にご用意してございますが、新谷までご連絡いただければ郵送致します) 


どうぞ、緑美しく、風薫るさわやかな季節の横浜と、歴史ある横浜三曲演奏会をお楽しみ下さいますよう、謹んでご案内申しあげます。


追記
熊本の皆さま、このような時、言葉は見つからず、頑張ってくださいとしか、申しあげられません。
私共は、演奏会を頑張ります。


生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


◇田園調布教室(東京)開講いたしました。


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>






# by kotocoral | 2016-04-18 17:55 | 演奏会のご案内 | Trackback | Comments(0)

さくらと下合わせと生徒募集のこと

昨日、4/3(日曜)は、横浜三曲定期演奏会(4/29金曜、祝日)の新高砂の尺八さんとの下合わせでした。


新高砂は、お若い頃に、何度か為されて「好きな曲です」とうれしそうに仰る尺八の山戸先生。

この度は、長くお稽古に入らしているベテランさんと、入会間もないフレッシュ新人・でも頑張り屋さんのお嬢さんの二人のお弟子さんを連れての出演です。


どうぞ、宜しくお願いいたします。


近くになりましたら、詳細お知らせいたしますが、新谷社中は、11番、新高砂、時はPM1:00頃です。


客席で応援いただけますと、嬉しく幸いとぞんじます。


丁度、さくらが一気に咲きました。

さくらと下合わせと生徒募集のこと_b0299052_09342847.jpg

安針塚駅からの道筋も、すまいの廻りも、さくら、さくらです。按針さんのお山も、ピンク色にけぶり、周りの山々も白い山桜がきれいです。


尺八さんも、お弟子さん達も電車からもさくら、さくらでしたそう。


こうして、さくらを愛でることができる平和に感謝ですね。


お話かわって、実は只今、生徒募集中です。


入会は、随時ですが、5月まで、キャンペーン中?です。どうぞ、ご利用くださいませ。

横須賀教室へのアクセスは、横浜からは電車で25分です。上大岡からも15分です。


金沢八景まで、快特でいらして(途中2駅です)八景で普通電車に乗換え3駅でまいります。


按針塚駅下車、教室までは、徒歩5分です。


前に海がひらけ、緑豊かな静かな環境のよい処です。


皆さま、カリキュラム3コースの中、お好きな曲を楽しみながら、確実に履修なされております。


逗子、葉山にも近く、お稽古の帰りに三浦海岸、城ヶ島の方まで足を伸ばされる方もいらっしゃいます。


田舎のお稽古場もよいものです。どうぞ、ご検討くださいませ。
(ブログのお稽古場の写真は、田園調布教室です。港南台カルチャー教室も含め、3教室ともに生徒募集中です)


生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


◇田園調布教室(東京)開講いたしました。


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>




# by kotocoral | 2016-04-04 11:11 | Trackback | Comments(0)

高台寺の花筏、追記

京都の高台寺の花筏。


みつけた時は、嬉しかったです。


螺鈿細工と記憶しておりましたが、高台寺は漆工芸で有名ですものね。


もしかしてと探しましたら、その時の資料が見つかりました。「華麗な蒔絵」となっておりました。


まさしく、今の季節。


花はさくらの花びらです。


きれい!


お載せします。

高台寺の花筏、追記_b0299052_08111118.jpg

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


◇田園調布教室(東京)開講いたしました。


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>


# by kotocoral | 2016-03-28 11:11 | Trackback | Comments(0)

おけいことチョコレート

昨日3/26(土曜)は、田園調布教室のお稽古日でした。


ブログに載っているお稽古場の写真は、田園調布教室です。


駅からすぐ近くにあり、閑静で環境の良い処です。


広くて深い・深い箏の世界をご一緒に楽しく学びませんか!


生徒募集中です。


スタートが、Rちゃんでした。


沢井忠夫先生の花筏です。初めてです。


最初、2回をご一緒に弾き、途中からお一人で弾き、大丈夫そうなので、替手をつけてみました。


全部で5回弾きましたが、最後は、ほぼ完璧でした。


「きれいな曲ですね。」と。


京都に行った時、高台寺の花筏の螺鈿細工が美事で、美しかったこと。


まさしく「花の筏」であったことなどをお話いたしました。


その後、今日のお稽古終了後、帰りに横浜に途中下車、高島屋
のコディバにまいりました。


春らしいポップなお色目のお箱と思って伺ったのですが、やはり、シックなトリュフを求めました。


今日、3/27(日曜)に按針台教室に入らしているMさんのバレエの発表会にご招待いただいたのです。


お箏も、お着物がよくお似合で、頑張り屋さんです。


楽しみにいたしております。

おけいことチョコレート_b0299052_09550597.jpg

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


◇田園調布教室(東京)開講いたしました。


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>





# by kotocoral | 2016-03-27 11:11 | お稽古風景 | Trackback | Comments(0)

さむしろのこと

さむしろの曲については、三十数年前、戸塚三曲会(今の三曲会ではなく、前身です)に、入会の折り、さむしろを弾くつもりでしたが、私も若く、三絃のM先生も若く、お互いに曲の解釈?が一致せずやめた曲です(今なら、お互いそんなことはないでしょう)


でも、M先生とは、ズーッとお付き合いがあり、遠くにお引っ越し後も、未だに楽しいお年賀状のやりとりをさせていただいております。


その当時、とても魅かれた曲で、三絃の師匠にも「新谷さんは、さむしろがすきね」と。


その後、松尾恵子さん直系のS先生とも、舞台にあげるはずが、流れてしまい、結局、現在までお蔵入りのままです。


戸塚三曲は、結局、お弟子さんのRちゃんの初舞台として、北海民謡調といたしました。


Rちゃんとも、それ以来のお付き合いですから、人の縁とは不思議なものです。


先日、さむしろを聞かせていただき、近いうちに、お蔵から出すことにいたしました。


三十数年前のさむしろと、どのように違っているか、自分でも、楽しみです。

さむしろのこと_b0299052_12282221.jpg

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


◇田園調布教室(東京)開講いたしました。


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>







# by kotocoral | 2016-03-23 11:11 | Trackback | Comments(0)


箏(琴)を通して心にうつる様々な出来事を記したブログです。多くの方に箏(琴)の素晴らしさを知っていただき、共に学び、楽しんでまいりたいと思います。  生田流箏曲 新箏会        主宰 新谷幸子 


by kotocoral

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
お稽古風景
演奏会のご案内
生徒募集/おこと体験募集
演奏会報告
お琴(お箏)演奏動画 youtube
未分類

以前の記事

2024年 05月
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

スクール・セミナー

画像一覧