<   2019年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

秋の七草 よもやま

たまたま、
先日、撫子をブログの画像に使ったことから、秋の七草に心ひかれました。

1200年前の万葉集の山上憶良の二首の歌からとのこと。

“秋の野に 咲たる花を 指折りかき数ふれば 七種(ななくさ)の花“
b0299052_14494150.jpg


“萩の花、尾花、葛花、なでしこの花、女郎花、また 藤袴、あさがおの花“

久しぶりに、
入江泰吉さんの小さな写真集もひもときました。
b0299052_14502298.jpg


この本は絶版になっており、実は三冊目です。
一冊目と二冊目は、生徒さんにお貸しして、2冊目は彼女と一緒にマレーシャに渡りました。 ニコッ(ご主人の赴任先に)

丁度、
21世紀コンサート当日、彼女から電話(マレーシャから)がかかって来て、琴屋さんが箏運びにいらっしゃる前で(前日、大雪で箏を運べなかったのです)、私は、丁度、帯締めをキュッ❗と、締めたところでした(ホントウです。ニコッ)

その本は、「あなたに進呈します」とお話して、一件落着。

実は、その前に、
横浜の有隣堂にお勤めしていた生徒さんが、九州の田舎の本屋さんに有るのを探してくださって、絶版になっていた“万葉四季の花“を取り寄せて下さったのです。
「先生、大切に為されていらっしゃったから❤」と。
ありがとうございます。
今も大切にしております。


本当に自分でも、びっくりするくらいメモリーBox自由開閉ですね。(⌒‐⌒)
でも、
昨日、一昨日のことも、クリア記憶です(為念、 ニコッ)。


野の花が好きです。
前に一度記しましたが、
“人みるもよし 見ざるもよし されどわれは咲くなり“ですね。(⌒‐⌒)

古今集の知的で整然とした和歌も好きですが、やはり、のびやかな万葉集に心ひかれます。

旧四季おりおりの記に、会津八一さんと入江泰吉さんのことチョッピリ載ってます ニコッ。(私のHPの四季おりおりの記から入れ?ます)


本にはさんでありました、入江泰吉さんのとてもすてきなお写真の切り抜きも、お載せしますね(いまより、数倍忙しい毎日でしたのに。ニコッ)
b0299052_15042299.jpg

後、
秋の七草の画像もお載せします。(⌒‐⌒)

今日は、暇しております。ニコッ
“よもやま“
お読み下さいました方々、最後までお付き合いくださいましてありがとう❤ございました。( ^∀^)
b0299052_14515868.jpg
b0299052_14521230.jpg
b0299052_14522731.jpg
b0299052_14530330.jpg
b0299052_14532123.jpg
b0299052_14542512.jpg
b0299052_14524348.jpg









by kotocoral | 2019-09-30 13:55 | Trackback | Comments(0)

東京田園調布教室のお稽古日

今日(9/28、土曜)は、田園調布教室のお稽古でした。

Tちゃんが、
お料理教室(なんとも可愛らしいお写真みせてくださいました。ニコッ)の予定が入ったので、先生は朝早く出発の予定が、ヘアスタイルが決まらず(私らしいというか、おバカさんというか。 ニコッ)按針からの電車、一電車遅れてしまいました。(..)

でも、
文庫からも、横浜からの東急もビックリする位、アクセスがスムーズで予定到着時間より、15分も早く着いてしまいました???。

Tちゃん、
この処グーンと色々な面で、成長を感ずるのですが、箏も、黒髪も春の園もしっかりした爪音で、グーンと成長です。

今日は、お父さまにも何度もご足労おかけしました。ご自宅の箏が双調の柱並びになるか?お持ちになりました。

バッチリでした。(⌒‐⌒)


他の方々も
先月来の代替稽古を按針台教室にて消化する予定を組んだり、皆さま、涼しく為りましたので、お稽古本腰です。

木曜の按針台教室の六段さん達もお弾き初めは、低調子の六段で弾くことにチャレンジ為さりたいと。(⌒‐⌒)
次回の稽古より、双調仕様にいたします。

17絃さんは、
新学期が始まったこともあり、滅茶滅茶お忙しいようで、この処、一回のお稽古では、一曲づつのお稽古希望です。
優秀な方ですのて、五十鈴川も17絃曲もやりとげると思います。(⌒‐⌒)

今日で9月のお稽古は、終了です。

10月からは、
諸々、来春の会に向けて動きます。( ^∀^)

b0299052_20463094.jpg


by kotocoral | 2019-09-28 19:55 | お稽古風景 | Trackback | Comments(0)

夏と秋と行きかふ空の通路(かよいぢ)

今日(9/24、火曜)は連休あけ。

寒川神社さんの秋分の日のお守を持って来て下さることになっておりました。

丁度、
秋分の日ということもあるのでしょうが、天体ショーを見るようでしたと。
彩雲や太陽の様々な光が織り成すかたち❗

太古の昔からの宇宙の大いなるものを感じますね。

それと、美味しいケーキ付きの予定でしたのですが、
急遽、私に緊急事態が発生、後日となりました。

でも、
事なきを得ました。(⌒‐⌒)

よかった、よかったです。
皆さまも、
行動は、どうぞエレガントに為されてくださいませ。
( ^∀^)

でも、送って下さった素晴らしい天体ショーのお写真は、感動が覚めないうちにと、ブログに載せることにいたしました。
b0299052_15395550.jpg

今日は、
汗ばむ位の陽気で気温も高かったのですが、
何時もこの時期、心に浮かぶお唄です。

“夏と秋と行きかふ空の通路(かよいぢ)は、
かたえ涼しく風や吹くらん“ 凡河内躬恒

夏の曲がとてもお好きで、得意な生徒さんがいらっしゃいます。
(少し、他の古今曲と趣きが違います)
いつか、舞台で弾かせてさしあげたいかなと。(⌒‐⌒)

木曜の按針台教室は、
久しぶりのお二方と、17絃さん、楽しみです。
土曜日の東京田園調布教室は、全員集合で、朝7:00に自宅出発です。( ^∀^)


by kotocoral | 2019-09-24 15:55 | お稽古風景 | Trackback | Comments(0)

いわし雲

今日(9/20、金曜)は、朝からさわやかで、とても快いお天気です。
(天気予報は、曇りですのに)
ところどころに、いわし雲とすじ雲でステキな空のデザインです。(⌒‐⌒)
ふ~。 ステキ❗

b0299052_07291535.jpg
秋になりましたね。

水曜のカルチャー稽古終了後は、9月は、4週目にお稽古日変更の方々が3名いらして、後は、土曜日の田園調布出稽古だけです。
久しぶりに、自分たっぷり時間です。(⌒‐⌒)

早速、
昨日(9/19、木曜)石橋を本番に使う箏で、久しぶりに川瀬白秋さんの三絃MDと合わせました。

爪をつけると、“音源も大音量“にしなくてはならなくなるので、爪なしです。ニコッ

久しぶりにカットなしで全曲です。(演奏会は13分仕立?にいたします)
楽しいひとときでした。ニコッ

普段余り使ってない(龍でも千鳥でもない箏です)くり甲で、双調用に糸〆していただいた箏です。

湿っ気が少なくなってきたからでしょうか。

爪を
つけなくても、よく鳴ります。
五段砧で使った箏です。
(⌒‐⌒)

今日は、
土・日・月曜と雨の予報ですので、夏に疲れたであろう、植木さん達への肥料を買いに出かけます。ニコッ

少し、お手入れしてあげます。( ^∀^)


生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>





by kotocoral | 2019-09-20 06:55 | Trackback | Comments(0)

昨日と今日のお稽古

昨日(9/17、火曜)は、横須賀按針台教室の新入生のKくんの3回目のお稽古日でした。

目覚ましく上達中です。
(⌒‐⌒)
昔?(ニコッ)、子育て経験者としては、高三で受験ですし、チョッピリ心配で“お教室だけの稽古で宿題は?“と申しあげると。

さわやかに“大丈夫です“と。
唄も手もどんどんです。(ニコッ)
質問タイムも楽しいようです。

男の子って宜しいね(我が娘達よ❤。ごめんなさい。ニコッ)。
(⌒‐⌒)

今日は、
午後から、横浜港南台カルチャーの出稽古です。

久しぶりに、本当に久しぶりに出稽古日が雨の予報です。
先日の田園調布稽古日も、おしめりでしたが。
でも、
手もほぼ全快で、左手に重いレッスンバック、右手にこうもり傘も大丈夫となりました。ニコッ

お二方の空席は、まだ、そのままのようですので、今日は、お稽古早く終了予定です。

唐砧さん、
どうかな!
難所の裏間からの16分音符と休符が入り乱れている(ニコッ)4小節クリア為されてらっしゃるかしらん。
きれいに合いそうな予感です。(⌒‐⌒)

他の方々とのお稽古も、とても楽しみです。(⌒‐⌒)

今の時間は、
未だ曇りです。
b0299052_09425009.jpg


画像の
フウセンカズラは、誕生花です。
花言葉は、“一緒に飛びたい“だそう。

可愛い生徒たちと、まさしく一緒に飛びたいですね❗

目前目標は、
来春の新春お弾き初めと横浜三曲会ですね。
皆さま方、頑張ってます。
着々です。(⌒‐⌒)

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>






by kotocoral | 2019-09-18 09:55 | お稽古風景 | Trackback | Comments(0)

東京教室のお稽古日

今日( 9/14、土曜)は、東京田園調布教室のお稽古日でした。

朝、自宅を出ましたら、傘をさす程ではない霧雨でした。
少し歩いてから、迷いましたが、
スマホで東京の天気予報をみましたら、曇りマークですのに、ナーンと“カエルちゃん“が葉っぱの傘をさしてます(カワイイ)。
決断!(なんとも大袈裟なれどコウモリ傘なので。 ニコッ)

田園調布の駅につきましたら、霧雨でした。
大正解。(⌒‐⌒)

帰りは、降りませんでした。ニコッ

お稽古は、
今日はTちゃんは、お父さまがご一緒でした。
黒髪は、お浚いを重ねながら、少しづつ確実にすすんでおります。
春の園も、もうすぐ完璧、きれいに仕上りそうです。
(⌒‐⌒)

その後の黒髪さん。
ご一緒に弾いた後、割り稽古で、確実にしていきます。(⌒‐⌒)

奈良の四季さんと、秋の言の葉さん。
涼しくなってきて、お稽古沢山為されたのでしょう。
お二方ともに、とてもよい出来でした。(⌒‐⌒)

次回のお稽古日が楽しみです。

昨夜の十五夜さま。
皆さまは、ご覧に為られましたか!
私は、
丁度、9時頃、雲の隙間からお月さまが顔を出してくれて、少しの間、お月見ができました。( ^∀^)
(夜半には、見事な月がみれたそうですが)
b0299052_19085733.jpg

皆さまもどうぞ
よい連休をお過ごしくださいね。❤

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>





by kotocoral | 2019-09-14 19:55 | お稽古風景 | Trackback | Comments(0)

テクテク歩き。(⌒‐⌒)

新しく入会為されたSさん。
昨日が、
2回目のお稽古日でした。
唄も歌いたいと強くご希望為されましたが、とてもよいお声です。
順調に、正確に曲をあげています。
楽しみです。(⌒‐⌒)

我が教室では、5人目の男の方の生徒さんです。

最近は、
プロのヴィオリニストのYさん。
奥さまもクラシックバレエのセミプロです。
グループレッスンを選択為されてのお二方でのお稽古ですが、小曲集全てクリア、その後、古典がご希望とのことで、六段、黒髪、八千代獅子、千鳥の曲と、きちんと唄付けも為されてきてます。
三段の調と春の海は、
1年位の並行稽古を重ねて、立派な舞台を努めました。
優秀な生徒さん達ですが、日本にいらして数年、最近は、ヴィオリンの生徒さんも増え、演奏活動も忙しくなり、奥さまも、大学の講師のお仕事が研究も含めて、お忙しくなり、海外出張も多く、先月より、ご希望により月1回のお稽古となりました。
基礎をしっかり、時間をかけて為されたので、これからも、ご自分達の弾きたいと思う曲を少しづつ確実に積み重ねて下さることと、思います。(⌒‐⌒)

それと、
やはり、6歳から入らしていたMクン。
お母さまは、この頃、グーンと腕をあげて、我が教室になくてはならない方ですが。
中学に入り、
部活と塾と生徒会活動で忙しく、でも、彼らしく、春の海を最後の稽古として、退会致しました。
高校生となり、
復帰を期待いたしましたが、今は、陸上部に入り、真っ黒さんだそうです。👀‼
何年か後に、
この度入会為されたSクンのように発奮して、箏に復帰してくださることを期待していますよ。 Mクン!

因みに、
最初の方は、
退職後に、箏を為さりたいと門戸を叩いて下さった男性の方です。
久良岐能舞台にてお弾き初め会の時のお写真ありです。(⌒‐⌒)

今日は、早起きしました。
(⌒‐⌒)
お稽古のない日ですので、運動不足解消で横須賀中央まで歩くことにいたしました。(⌒‐⌒)

麦わら帽子とワンピース。
何時もの出で立ちで、テクテクと、のんびり、リズムよく歩きます。 ニコッ

お空がきれいかも❤。

汐入の
横須賀芸術劇場の側も通ります。
b0299052_06145958.jpg

何時も、風が通り抜けてます。( ^∀^)

追記
実は、テクテク歩きは致しませんでした。
“クマの猫草“を仕入れるのが目的でしたのですが。 ニコッ

急な雨の予報や、早朝にくらべて暑かったのです。

10時前でしたが、商店街は殆ど、開店(頑張ってますね)しておりました。お花屋さんもお魚屋さんも。

ルンルン🎶と帰宅。
その後は、また、お箏弾きでした。(⌒‐⌒)

そして、大変・大変!。
タウンページに久しぶりに目を通しましたら、“おしらせ“の無料体験生募集の記事が見あたらなくて。
早速、
ご連絡、“復旧“していただきましたが。
そのようなことが起きるのですね。

珠には
チェックも必要なのですね。 ニコッ
よかったです。( ^∀^)


生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>



















by kotocoral | 2019-09-11 05:55 | お稽古風景 | Trackback | Comments(0)

台風一過

今日(9/9、月曜)は、台風一過です。
でも、
余り爽やかではなく、むし暑いです。

昨夜は、横須賀は寝ているうちに通りすぎてくれましたので、“夢うつつ“で、“あら、かなり暴れているわ“位でした。

今週は、
火曜、木曜が按針台教室、土曜日が東京教室のお稽古日です。

この処は、
空いている時間は、毎回、7曲程、お稽古しております(先日の造形展に伺う前にも、2曲。 ニコッ)。
今日も、
朝8時半から弾き始めて、今、お昼とお茶で一服です。

行きつ戻りつの曲もありですが、“石橋“いい具合になってきました。(⌒‐⌒)



野坂恵子さんの訃報は、早くに知りました。
沢山の思い出ありです。

随分前、(まだ、私もとても若い時 ニコッ)渋谷のジャンジャンに伺いました。
お正月でしたかしら。
もしかして、衞藤公雄さんの演奏会がお正月でしたのかもしれません。
どちらも、娘二人を主人に託して伺いました。

その折、
天草四郎さんの曲にちなんでツアーを募っておりました。
今、思うと、ご葬儀が教会ということですから………。

その後、
女流演奏家のみの演奏会(砂崎知子、深海さとみ、米川敏子さん等々、山田流の方も)で、25弦をお弾きになりました。
お好みは有るでしょうが、
素晴らしくかつ感動的な演奏でした。
ご紹介の時の、
はにかんだようなお姿覚えております。

その後は、
国立劇場にての三曲会で、操壽さんのお名前継がれて直ぐの、沢山の門下生を率いての“みだれ“をお聞きしました。
しきりに、
後ろのご年配の高弟の方々?を気づかって。
でも、
演奏は“ブラボー!“が出る程素晴らしかったです。
私も、
拍手だけではなく、ブラボーを贈りたかったです。

他にも、沢山の思い出ありですが、偉大な方が、又、一人、邦楽界から消えて悲しいです。

9/13(金曜)は、十五夜さまです。
今の処は晴れですので、
お月見できそうですね。

b0299052_13401328.jpg

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>





by kotocoral | 2019-09-09 13:55 | お稽古風景 | Trackback | Comments(0)

Yさん出展の造形展

今日(9/6、金曜)は、Yさんが出展している造形展に行ってまいりました。

前に一度ブログに掲載したことありですが。

お母さまやおばさまが京都で箏、三絃の大家でらした方です。
ご縁があり、二十数年前、みだれ、五段砧、残月などを三曲会でご一緒いたしました。

今日、楽しかったです。
(⌒‐⌒)

偶然、
エレベーターでご一緒した見ず知らずの方。
展覧会にご一緒したいとのことで、お連れしました処、とても造形にお詳しい方でしたようで、先生とお話が弾んでらっしゃいました。
その方も楽しかったようです。

画像は、
先生の作品と彼女の作品(3原色のみで描いてあるそうです)を了解を得て載せました。
b0299052_17383846.jpg
b0299052_17385704.jpg


後、
帰りにいただいた、メチャ🎵可愛らしいイラスト?。
b0299052_17394971.jpg


わるん坊願望(ニコッ)のある私は、真ん中の頭に手拭いを載せた“ネコちゃん“がお気にいり。
皆さまは⁉ ⁉ ⁉。( ^∀^)

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>




by kotocoral | 2019-09-06 17:37 | Trackback | Comments(0)

横浜港南台カルチャー教室のお稽古日

昨日(9/4、水曜)は、港南台カルチャー教室への出稽古でした。

とても涼しく、初秋を感じる空と風でした。

帰りは、横浜はこぬか雨、そぼふる感でしたが、カルチャーにお預けしていた大きなコウモリ傘で、お洋服等ご無事でした。(⌒‐⌒)
按針の駅からがちと心配でしたが、全然雨が降らなかったようです。
スタスタ歩きができました。ニコッ

昨日は、
何時も通りにさくら変奏曲さんからスタートです。
次の方が
外に聞こえる“さくら“!
とてもステキですと。

次は、
みだれさん。
“六段“の中程のゆるむ処まですすみました。
後押しの難所いくつかありですが。
「私、この曲、とても好きです」とのことで、まもなくクリア為されることでしょう。

次の唐砧さん。
「一度、合わせてみたかったのです!」と仰るだけあって、とてもよくお稽古為されてきました。
調絃は、
本手(高音)がG(俗にカンカラカンに弾く ニコッ)で、替手(低音)がDですので、レッスン流れ?の中での調絃替えも、時間を要しません。
とても、きれいに合いました。1番の難所?は、やはり、次回にでしたが。
弾き終わって、
“唐砧、宜しいね“と、二人でニッコリでした。(⌒‐⌒)

最後は
R子ちゃん。
きれいなトレモロを奏でるので、それを生かしてあげる替手を私も弾こうかなと。ニコッ
次回、最後まで行きそうです。
夏休みに帰省したお土産をいただきました。
うれしいです。
b0299052_09485466.jpg


今日も、楽しいお稽古日でした。( ^∀^)


生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>





by kotocoral | 2019-09-05 09:55 | お稽古風景 | Trackback | Comments(0)


箏(琴)を通して心にうつる様々な出来事を記したブログです。多くの方に箏(琴)の素晴らしさを知っていただき、共に学び、楽しんでまいりたいと思います。  生田流箏曲 新箏会        主宰 新谷幸子 


by kotocoral

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
お稽古風景
演奏会のご案内
生徒募集/おこと体験募集
演奏会報告
お琴(お箏)演奏動画 youtube
未分類

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

スクール・セミナー

画像一覧