<   2018年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

17絃箏のこと

17絃箏は、宮城道雄先生が中国箏の瑟(しつ)という楽器をもとに、考案為された箏です。

この度の2面の箏を使っての練習法とは!!!。

最初の頃は、17絃の製造が間に合わず、2面の箏を使って、皆さま方、お稽古を為されたと聞いておりました方法を採用?いたしております。(⌒‐⌒)

今までも、何人かの生徒さんは、その方法(自宅では2面の箏、教室では17絃箏で稽古する)で、舞台にあがっております。

しかしながら、難易度の高い曲は、やはり、きちんとした17絃箏で練習をしないと無理ですね。(⌒‐⌒)

17絃は、一の糸から、ドレミファ……の調絃が多いので(宮城曲の最初の方のは、12律、表示もありますが)、ピアノ等を為されていた方には、意外に容易に弾けます。

但し、糸が太いのと、合せ爪の間隔が広いので、ある程度、箏を弾いた経験のある方の方がより弾きやすいようです。(箏にも、色々な奏法があるように、決して“力“だけで弾く楽器ではありません。 )

深くて、奥行きのある低音楽器も、なかなか、よいものです。

17絃箏にチャレンジ為さる生徒さんは、2面の箏と17絃を使って、最初は、“花かげ変奏曲とさくら舞曲“の17絃パートを稽古致します。

先ず、17絃当初の伴奏楽器スタイル?からスタートです。

経験を踏まえての、段階的レッスンですので、皆さま方、確実に上達してまいります。

先ず、
お調絃からですね!!!。

ガンバれ🎵(⌒‐⌒)
b0299052_23060885.jpg
追記
17絃箏を弾いてみたいと思われている方❗❗❗

丁寧にご指導いたします。

体験もできます。(⌒‐⌒)

お琴教室も3教室ともに、生徒さん募集中です。❗❗❗

お問い合わせくださいね❤
お問合せ先
☎ 046ー821ー0907 新谷
メ~ル HPのお問合せ欄にて、お願いいたします。

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京> 








by kotocoral | 2018-03-30 22:20 | お稽古風景 | Trackback | Comments(0)

さくらのこと

さくらはよろしいね❤

一年のほんのひとときですが、さくらを愛でることができる日本に、感謝ですね。

平安時代くらいまでは、さくらといえば、山桜(私はとても好き)ぐらいでしたのに、今は、300種から600種にも、のぼるそうです。(👀ビックリ)

さくらの名も花もステキなのが沢山❗(知ってビックリです)

有明(ありあけ)・御座の間香(ござのまにほい)・手弱女(たおやめ)・玉垣(たまがき)・御衣黄(ぎょいこう)・南殿(なんでん)・糸括(いとくくり)…………などなど。

もっと、もっと雅びな名のさくらさんが、沢山あるそうです。(⌒‐⌒)。
b0299052_17385208.jpg
b0299052_17391811.jpg
b0299052_17394805.jpg
b0299052_21290096.jpg
b0299052_17401856.jpg
b0299052_17404203.jpg
b0299052_17410505.jpg
b0299052_17412325.jpg

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京> 



by kotocoral | 2018-03-29 17:55 | Trackback | Comments(0)

さくら🌸🌸🌸さくら

今週は、お稽古のない週です。

お稽古予備日としていた日も、生徒さん達、3月末はお忙しいらしく、4月への変更希望多しです。

4月は、忙しくなりそうです。(⌒‐⌒)

久しぶりにさくらの季節に自分時間が沢山とれました。

道すじのさくら(画像)は、まだ、5分~7分咲きです。
b0299052_17462167.jpg


石橋(しゃっきょう)は、少し、お休みして。(⌒‐⌒)


フラッとさくら旅に出掛けます🎵🌸🌸🌸。


生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京> 



by kotocoral | 2018-03-27 17:55 | Trackback | Comments(0)

東京教室のおけいこ

今日は、東京(田園調布)教室のお稽古日でした。

画像は、朝早く、按針さんの駅に行く道すがらのさくらさんです。
b0299052_19493448.jpg

グーンと背伸びして、撮りました。(⌒‐⌒)

東京は、もう、桜が咲いておりました。

朝一番はTちゃんです。

“おはようございます“と元気な声で入室です。(⌒‐⌒)

お稽古曲は、
タイミングよく“みゆるかぎりはさくらなりけり“の“吉野山“です。

今日は、お唄もしっかり歌い、最後までいきました。
(⌒‐⌒)。

小さなお手手で(メチャメチャ🎵可愛らしいです)合せ爪も上手にできます。(⌒‐⌒)

お母さまも、やはりタイミングよく、さくらさくらにはいりました。

華やかで、伸びやかな音(ね)です。

Tちゃん、お母さまの稽古中は、側で、色紙や、貼り絵に集中しています。
ステキな色合せです。

私も、今日はめづらしく、ピンク色のカーディガンでした。(⌒‐⌒)

色々な面での、お子さまの成長は、会う度に、目を見張るばかりです。

次は、つち人形さん。
今日からスタートです。

前回のお稽古の帰りに、うれしくて、即日譜本を購入
為されたとのことです。

細い、きれいな澄んだ音で弾かれます。
また、違うつち人形になりそうで楽しみです。

次は、茶音頭さん。
腕があがりました。

ご自分でも、少し、感じはじめましたかしらね(⌒‐⌒)。
やはり、唄付けが、できてないので、彼女の場合は、思いきって(勿論、お話合いして)小曲集にもどりました。

今日から、お稽古時間の3分の1は、小曲集にての唄の稽古です。

最後は、衞藤公雄さんの春の姿さんです。

沢山、お稽古為されたのでしょうね。
よく、弾き込んだ音色で、ほぼ完璧に弾かれました。

次回からは、八段です。

お弟子さん達も私も、楽しいお稽古日でした。(⌒‐⌒)


生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京> 








by kotocoral | 2018-03-24 20:55 | お稽古風景 | Trackback | Comments(0)

横浜港南台カルチャーのお稽古

昨日は、港南台バーズカルチャー教室のお稽古日でした。

私がアンヨを怪我してから、外出時、2度目の雨予報日でした。

ナーンと、出掛ける時は、雪が廻りの屋根々に白く積もり、しきりに降る中でしたので、帰りを心配しながらの道中でした。


昨夏、真夏日の暑い中で出会ったカラスくん(多分、同じカラスくんと思います。ニコッ)。

雪と寒さで餌がみつからないのでしょう。
やはり、トコトコと気ぜわしく歩いていました。

“カラスくん、大丈夫! ごはん、ないねぇ“と。
でも、羽根も艶々、黒々していて、余り、痩せていなかったので。

半年振りのご対面(ニコッ)でした。

雪道で、緊張していた心がほどけました。(⌒‐⌒)


昨日のカルチャー、やはり、全員出席でした。(⌒‐⌒)

ご主人さまと、コンサート・デート為されて、素晴らしいオーケストラ演奏で感動なされたのでしょう。
心が高揚しているのが、私にも伝わってきました、さくら変奏曲さん。

いいですねぇ❤

最後の吉野山さん。

ヤル気満々の方です。(⌒‐⌒)
こちらが、沢山の元気をいただけそうな位、溌剌としてらっしゃいます。

お仕事場のある鎌倉は、スゴ~ィ雪でしたそう。

一面銀世界のスマホ画像をみせてくださいました。

皆さま方が、帰り道を心配くださいましたが。

“晴れ女なので、もしかすると、大丈夫かも“と。

大正解でした❗

雨も雪も、見事にやんでおりました🎵(⌒‐⌒)。

b0299052_17412590.jpg

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京> 





by kotocoral | 2018-03-22 17:22 | お稽古風景 | Trackback | Comments(0)

夕顔さんと春の夜さん

今日は、夕顔さんと春の夜さんのお稽古でした。

お二方共に長らくお稽古にいらしてます。

先ず、夕顔さん。
前唄も、途中から少しのるところも、リズムよく、手事の緩急もステキな後唄も、とてもよくお弾きになりました。
もう一回お稽古してきたいと仰って。

次回の仕上げ、楽しみですね。

春の夜さんは、初回、ご一緒に弾き、今日が2回目です。

お二人共に、お忙しい毎日ですのに、よく稽古為されて、上達してきております。

只、唄付けが、今一つです。(⌒‐⌒)

黒髪や八千代獅子に戻って、唄付けをしっかりとも思いますが。

“先生、きびしすぎ“と言われそうですし(⌒‐⌒)。

言われるのは、一向にかまわないのですが、得手、不得手があり“唄う“ということが出来ないが為に、好きな古典をお弾きになれないというのも、考えてしまうことです。

唄付けをすることで、今までみえなかったものが見えてくるということもあり、前にも記しましたが、何処かで発奮❗してくださることを心から願っています。
(⌒‐⌒)。


日本の四季は宜しいですね。

私自身は、冴え々として、こうこうと照りはえる秋の夜の月が好きなのですが、ふんわりとやはらかなおぼろ月夜もステキですよね。
b0299052_21405995.jpg

あるじはたそや しらうめの
かほりにむせぶ はるのよは
おぼろのつきを たよりにて
しのびききけむ つまごとか

宮城道雄先生は、親友の藤田斗南さん(地唄箏曲の研究家)が、この詩を読んで聞かせてくださったのを点字にし、後に作曲為されたとのことです。(参考文献 吉川英史、上参郷祐康 著、宮城道雄作品解説全書)

宮城先生は、よきご友人が沢山いらしたのですね。

最初の作品の水の変態に続く、第2作目が春の夜で、第3作目が海棠(かいどう)です。

春の夜も海棠も2曲続けて土井晩翠の作品です。

う~ん。
考えるとワクワクしてきますね。

両曲共に旋律も詩もステキです♥。

今日も楽しいお稽古でした。
お弟子さん達も、楽しそうにお帰りになりました。

明日は、港南台カルチャー教室の稽古日です。

こちらも楽しみです。

追記
今、ブログ書きながら、
気ずきましたが。

夕顔さん、五線譜に興味津々でしたかなと。
先日、あるところのイベントで、お聞きしたそうです。
ランドマークホテルにてのオータムコンサートで、他のお弟子さん達、何曲か五線譜で弾いたのよ (彼女も出演しました。ニコッ)
とお話いたしましたら、お目目キラキラでしたかなとも。

b0299052_21414953.jpg


春の夜さんも、前にお話したことのある17絃を為さってみたいようです。

暫くは、購入せずに2面の箏を使って、お家では練習。

お教室では、備え付けの17絃を使って稽古でゴーサインです(⌒‐⌒)。

色々な事に挑戦❗することもよきかなですね❤

私も、随分色々弾いてきましたね。
画像は、山本邦山さん作曲の17絃の紫苑(しおん)や、五線譜で会に出した諸々です。(⌒‐⌒)
b0299052_21431373.jpg
b0299052_21424380.jpg


思いがけず
また、新たな展開になりそうです(⌒‐⌒)。

楽しみです🎵


生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京> 




by kotocoral | 2018-03-20 21:55 | お稽古風景 | Trackback | Comments(0)

今日はハッピー🍀😌🍀な1日でした。

今日は土曜日。

午後、お出掛けいたしました。

春の陽ざしがやはらかくて、背伸びしてみると、桜の蕾が、どんどん膨らんできてますね(⌒‐⌒)。

今週は、究極ののんびり週でした。(私には、少し忙しくリズムのある方がよいようです。ニコッ)

でも、遠出はせずに、ひたすら、石橋(しゃっきょう)を弾いてました。(⌒‐⌒)

250年も前に作られたのですね。

尺八さんと合わせるということで、川瀬白秋さんのを、参考主音源とさせていただきましたが。

手持音源、他のもあらためて、ひもときました。

冨山清琴さん。
前唄の出だしが終わった?処で、違う手が暫く入り、真ん中の箏の所謂難所でかつ、聞かせ処の部分が違います。

大阪ですから、本場?ですね。
当たり前のことですが、全曲素晴らしいです。

松尾恵子さんのは、箏の弾き手の名が載ってないのですが、多分、森雄士さんとおもいます。

粒の揃った軽やかな音色で、完璧とかいいようのな
い、やはり、素晴らしい石橋です。

他にも幾つかあり、紐解きましたが、やはり、後唄部分が1番聞かせどころで、力量が分かるところなのでしょうね。

川瀬白秋さんも冨山清琴さんも松尾恵子さんも、どのような言葉でも表現できない位素晴らしいです。

どれだけ修業をしたら、このようにお弾きになれるのでしょうね。

しばらくは石橋ですね。
(⌒‐⌒)。
b0299052_21242998.jpg


今日は、
お出掛けの帰り、失せものに為るところが、いい方々のお陰で、手元にもどったり、お気に入りのものが、何れも、一つだけ残っていて、ゲットできたり、思いがけない方から、メールが来たり、嬉しく、ハッピー🍀😌🍀な1日でした。

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京> 







by kotocoral | 2018-03-17 21:17 | お稽古風景 | Trackback | Comments(0)

伊豆のお土産

伊豆のお土産がとどきました。



大好きな❤お魚の干物がいっぱ~い❗

大きな金目鯛🎵

うれしい🎵😍🎵(⌒‐⌒)。

b0299052_13171320.jpg

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京> 




by kotocoral | 2018-03-13 13:13 | Trackback | Comments(0)

春うららと石橋

今週は、お教室便りのうえでは、ゆったり週です。

春うららの朝です。

お出掛けしました。

道筋の桜の蕾も随分ほころんできて、木々達もさわやかなみどり色の新芽をのぞかせはじめました。

どのようなことがあっても、季節は廻り、春は訪れる。

悠久のときをおもいます。


お爪をはめないで、昨日も何曲かCDとご一緒いたしました。
(⌒‐⌒)

石橋(しゃっきょう)は、趣きがかわって面白いです。

地唄ながらも、芝居唄?ということもあり、私は、川瀬白秋さんの石橋が艶やかで好きです。(⌒‐⌒)


さむしろは、NHKで出している三絃が井上道子・富樫教子さん、箏が岩田柔柯さん、尺八が山口五郎さんのCDと合わせています(勿論、他にも幾つか)。

こちらのは、箏の手が、唄部分はほぼ同じですが、手事部分、特に中空調子からは、全然違いますので、合わせていると四重奏になり、ハモる感じがメチャメチャ楽しく面白いです。




笹の露、さむしろ、何時も完璧です。(⌒‐⌒)

お弾き初め会での笹の露の演奏!
立奏でも、違和感なく、ステキとのことでしたので、今、思うと、舞台に上げればよかったかなと、チョッピリ後悔しています。

次回、お楽しみに為されてくださいませね。\(^o^)/

b0299052_12565463.jpg

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京> 



by kotocoral | 2018-03-13 12:12 | お稽古風景 | Trackback | Comments(0)

お稽古のこと

昨日のカルチャーのお稽古。

最初の五つ木の子守唄さん。
三拍子と左手が入るのが、少し苦手でしたが、お稽古の終り頃には、リズムよく、彼女の持味である凛とした音で仕上りました。

次の千鳥の曲さん。
“今日で、致し方なく、暫くお休みに入る“とのことで、急遽、ご一緒に弾きました。

色々なこと一段落して、復帰為さること、お待ちしております。(少し、ウルウルに為りそうでした)

次の奈良の四季さん。

お若い時に会津八一さんのお歌が好きで、何度も奈良を訪れてらっしゃるとのこと。

奈良の四季、次から夏の部分に入ります。

ステキなところ。
“御仏は 小指(おゆび)の 尖(うれ) にほのしらすらし“です。(⌒‐⌒)

次は、さらし風手事さん。

30年以上為されている方で、長く弾いている方の爪音です。

変調の前まで、なんなくいきました。

このような具合いで、昨日も、全員出席でした。
(⌒‐⌒)

宮城道雄小曲集の方も、お三方いらっしゃいますが、教本は、箏を始める者にとって、現代としては、少し、難易かもしれませんが、手法ばかりではなく、大切なこと沢山です。

教える度に、近年、ますます、底力のつく教材と確信致してます。(⌒‐⌒)

今日の按針台教室は、最初が千鳥の曲さん。

とても、純粋な方と思います。

爪音も素直で、すがすがしいです。

よいものを大切にしてさしあげたいです。

後は、曜日変更の方々が入らして、春の夜さんだけがこれからいらっしゃいます。

春の夜は、宮城道雄先生がとてもお好きでしたとのこと。

今日は、春の雨がふってます。

彼女と、どんな春の夜が弾けるか、楽しみです。
(⌒‐⌒)。
b0299052_15133306.jpeg

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京> 







by kotocoral | 2018-03-08 15:15 | お稽古風景 | Trackback | Comments(0)


箏(琴)を通して心にうつる様々な出来事を記したブログです。多くの方に箏(琴)の素晴らしさを知っていただき、共に学び、楽しんでまいりたいと思います。  生田流箏曲 新箏会        主宰 新谷幸子 


by kotocoral

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
お稽古風景
演奏会のご案内
生徒募集/おこと体験募集
演奏会報告
お琴(お箏)演奏動画 youtube
未分類

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

スクール・セミナー

画像一覧