<   2017年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今週後半のお稽古、嬉しいこと沢山!

木曜(1/26)のお稽古は、YさんMさんのご夫妻スタートでした。


奥さまはナーンとお着物で登場でした。


お弾き初めにご自分で着付けを為されたのですが、お着物は着慣れることですと、申しあげた処、即、実行です。


流石です。


お稽古も新しい曲楽しみですと、おっしゃってましたが、笛の音、なんと最後までいってしまいました。


唄付けも為されて。


後唄、難しい部分もあるのですが。


次回、楽しみです。


次は、長くいらして下さっているNさん。


春の海を稽古することになっておりましたが、ご自分で、並行稽古曲として、現代曲の彩をお持ちに為りました。


またまた、お洒落で意欲的に為られて、なにかしら、うれしいです。


最後は、Mくんです。


しばらく、ブログに登場致しませんでしたが、今日は、砧、高低合奏見事完成です。


学業も、部活も、生徒会も、箏も、今、5つ程こなしていて、お稽古も学校帰りに、休むことなく、淡々といらしてます。


日々、成長を感づるMくんです。


次回からは、春の海に入ります。楽しみです。


今日(1/28、土曜)は、田園調布教室のお稽古日でした。


この頃は、冬晴れの日が多く、今日も高い々青空が気持快い日でした。


スタートは、今日から、お稽古開始のTちゃんです。


先日、お弾き初め会にいらして、ナーンと二時間余、ずーっと客席にいらしたのです(⌒‐⌒)


それも飽きる風もなく。


古いお弟子さんが「きっと、私は此処でお稽古するのだとご自分で決めて、聴いていたのでしょう」と。


そのような一言を、即、言って下さる古くからのお弟子さんがいることも、うれしく幸せです。


今日は、宮城先生の小曲集の、七、七、七と八、八、八を三本爪をはめて、しっかり音を出して弾けました。


小さな小さなお指で、音がでるたび、うれしそうにはにかむ。


メチャクチャ、可愛く愛おしいです。


次は、Kさん。


先日のお弾き初め会は、先約の初釜の会が入り、お弾き初め会は欠演でした。


今日の曲は、茶音頭です。
(⌒‐⌒)


2回目です。忙しくて余り稽古できておりませんとのことでしたが、前唄、唄付けも為されて、最後までいきました。


次回は、手事に入ります。


楽しみです。


次は、Rちゃん。


久しぶりのRちゃんの砧。凜とした、澄んだ音(ね)と洗練された音楽性が心地よい砧でした。


次回は、春の海です。


今日は、少しお時間があるとのことで、ティータイムがとれました。


「今日は、私がお茶を入れます」と。


なんてうれしいのでしょう。美味しいお茶をいただきました。


最後は、お弾き初め会でみだれを弾いたSさん。


宮城古典選集の第2集のながらの春をご希望でした。


今日は、初見でしたのに、運びもかけ押しも強弱押しもよく為されて、前唄半分すすみました。


一人弾き為されたことが、力になったのかと、なにかしらうれしいです。


今週は、うれしいこと、沢山でした(⌒‐⌒)

016.gif

b0299052_17465475.jpg

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>





by kotocoral | 2017-01-29 17:55 | お稽古風景 | Trackback | Comments(0)

干支かざりと春の海

何時も1月中で干支かざりは、しまいます。


居間と廊下のボードの上に、それぞれ鎮座ましましていたとりさん達。


今日(1/24、火曜)は、二羽揃って写真撮影をしてあげます(⌒‐⌒)


稽古日変更の方が入らして、夜7:00にお一人みえるだけで、今日はのんびりデーです。


春の海をご希望です。


何度かお稽古致しておりますので、今日は、宮城道雄先生がフルートの吉田雅夫さんとご一緒している音源の感じで、弾いて(お教えして)みましょうかしらん。


ゆったりした(ゆっくりではありません)春の海です。


でも、演奏時間は6分40秒です。


最初に道雄先生が吉田晴風さんとご一緒に春の海を弾かれてから、20余年以上経てからの音源で、今現在?の春の海かなと。


喜代子先生がお亡くなりに為られて、テレビ放映された時の“春の海“は、その感じによく似た、心にしみいるような、かつ、素晴らしい春の海でした。

b0299052_16293445.jpg

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>



by kotocoral | 2017-01-24 15:55 | お稽古風景 | Trackback | Comments(0)

春の無料体験生募集

節分がすぎると立春、お雛祭りも、もうすぐです。


日本古来の伝統行事も、伝統音楽も大切にいたしたいですね。

b0299052_10462570.jpg

この時期、生徒ならびに無料体験生を募集いたします。


初めてなれど箏を弾いてみたいかた。


昔?習っていたが又、箏を弾いてみたいかた。


どなた様もどうぞ(老若男女問いません)


お気軽にお問い合わせください。


【体験日】一月・二月・三月


横須賀按針台教室     月、火、木曜


横浜バーズカルチャー教室     水曜


東京田園調布教室         土曜


*ご希望の日時をお知らせください。ご相談のうえ、日時を決めさせていただきます。


*TEL      046ー821ー0907
  メール  HPのお問合せ欄よりどうぞ

b0299052_10455416.jpg

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>



by kotocoral | 2017-01-23 11:11 | 生徒募集/おこと体験募集 | Trackback | Comments(0)

すてきなラッピング

お年賀をお持ち下さいましたNさん。


何時もステキなラッピングをしてお持ち下さいます。


今年は、とり年なので、折り紙でつくった酉!


素敵な水引き細工の時もあります。


年末から、年始にかけて、沢山の生徒さん達から、沢山のプレゼントをいただきました。


この場を借りて、御礼申し上げます。


ありがとうございました。

b0299052_11123044.jpg

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>





by kotocoral | 2017-01-20 11:11 | お稽古風景 | Trackback | Comments(0)

お弾き初め後日談ともろもろ

お弾き初め終了して、1/16(月曜)が最初の稽古、そして今日18日水曜は、バーズカルチャーへの出稽古でした。


今日のお稽古で演奏中に変調で、柱移動をする場面で、先日のお弾き初め会に出られた生徒さんに、さむしろの10ヶ所変調、全て印無し移動が解りましたかとお聞きいたしましたら「解りません」と。


かなり、最近上達為されている方ですので、チョッピリがっかりすると同時に、かなり、スムーズな柱移動でしたのかとうれしくもあり。


最後の2曲(さらし風手事・さむしろ)は、舞台上で調絃いたし、そのまま演奏というスタイルでした。


三曲合奏などで三絃、尺八と合わせる時は、最近は平均律の方が多いので、特に半音階の上げ下げは、他の楽器と前もって音を合わせて印をつけるようにいたしております。(微妙な違いは臨機応変です)


でも、曲の流れの中では、古典はやはり、昔ながらの調絃が私には耳に心地快いです(今は、殆んどの方が違いはお分かりにならないのでしょうが)


この度は箏だけでしたから、存分にできました。


糸締めをきちんとした箏を使いましたので、柱移動もスムーズにきれいに出来、かつ、演奏時間も松沢冬秀さんの16分で致し、ノーミス演奏(何時もですが)でしたので。


「何時もノーミスではないようにとられますよの助言あり。


YouTubeを見ている人は、全てライヴ演奏で完璧とわかりますが。


私は、今まで、舞台での演奏は、ほとんど100%、ノーミス演奏です(⌒‐⌒)。」追記。


軒の雫もある生徒さんから、とても心に響いたとうれしいメールをいただきました(但し、すこし風邪気味でしたので、唄がかなり、かなりでごめんなさい)


生徒さん達も、会に参加して曲を演奏するおり、ご自分に課した目標を少しづつクリアできるようになることを望んでおります。


その為の勉強会です(⌒‐⌒)

b0299052_11023014.jpg

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>



by kotocoral | 2017-01-19 11:11 | 演奏会報告 | Trackback | Comments(0)

お弾き初め会終了のこと

お弾き初め会終了いたしました。


お天気予報は、この度は、うれしく外れて、寒いながらも朝から抜けるような快晴でした。
いい会でした。そのひと言!


演奏も一人弾きの方がおおかったのですが、弾きはじめは、少し何時もの調子がでない方もいらっしゃいましたが、途中から、明らかに気持ちよさそうに弾いているのがわかり、皆様、上達を感づる演奏でした。


遠くから、聞きに入らした会員の方々も、新年に、このような会に参加できてよかったですと、うれしいご感想をいただきました。


最後のヨハナンさんのヴァイオリン演奏2曲、素晴らしかったです。アンコールで弾いて下さった曲も心にしみるような音でした。


私も、弾きたかった軒の雫とさむしろ、気持ちよくひけました。


その後、皆様でお弁当を頂き、暫し、お話が弾んでおひらきとなりました。


私も、皆様もしあわせでよい時をすごした1日でした。


帰り際、雪が降ってきて(すぐ、やんでしまいましたが)天からのステキな演出効果もいただいたお弾き初め会でした。


最後に、朝早くから、箏運びやよく気がつく進行で、お手伝いいただきましたきくやさん(お琴屋さん)に心から御礼申しあげます。


古くからいるお弟子さんたちが、感心するくらいよく動いて下さいました。


ありがとうございました。


b0299052_12153630.jpg

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>





by kotocoral | 2017-01-16 11:11 | 演奏会報告 | Trackback | Comments(0)

新春弾き初め会のご案内

と   き   2017年1月14日(土曜)


ところ  長浦コミニュティーセンター、1階和室大広間(京急按針塚駅前、歩1分、消防署隣)


入場は無料です。


新玉の年の初めを寿ぎ、恒例のお弾き初め会をいたします。


全10曲です。


私は、軒の雫とさむしろを弾き、生徒さんとご一緒の曲が瀬音も含め3曲です。


最後には、プロのヴァイオリニストのヨハナンさんがバッハとパカニーニの曲を弾いてくださいます。


生徒さん達も皆さま、曲の仕上りもよく、整ってまいりました。


開演は、11:30ですが、開場時刻は何時も特にありません。少し前にお入りくださいませ。


お弾き初め会は、何時ものどかでゆったり進行です。


この度は、箏とヴァイオリンのみの演奏ですが、シンプルも又、よきかなと存じます。


あくまでも、お弾き初めで勉強会です。


それをご承知おきくださいまして、どうぞ、フラリとお気軽にお運び下さり、初春の1日、箏とヴァイオリンをお楽しみいただきますれば、幸いと存じます。


私は、久しぶりに好きな翠色のお着物を着ます。


どなた様もどうぞ。


2017年1月吉日
               生田流箏曲 新箏会
                   主宰    新谷幸子



曲目解説
軒の雫
宮城道雄作曲です。新古今集より「つくづくと  春のながめのさびしきは  しのぶにつとふ  軒のたまみず」
本来は、三曲合奏の型式を用いながらも、三つの楽器(箏、三絃、尺八)が付いたり、離れたりの妙を楽しむ曲ですが、素朴な箏のみの旋律も、又よきかなです。


山の上
宮城道雄小曲集の中の1曲です。
歌の旋律は、歌いやすく美しい(吉川、上参郷先生の評です)
歌の部分のズレ唄いと、本手、替手のスクイ爪に妙がある曲です。


雪の雲
宮城道雄小曲集の中の1曲です。
「うつくしの雪の雲よ  空をいまかくしゆく  ふれや雪 散れや花  つち しろくなるまで」
スクイ爪、後押し、割り爪、裏連などが多用されており、又、間合も変化あるところがあります。
ご夫妻の息の合った合奏をお楽しみください。


つち人形
沢井忠夫作曲です。
極彩色に彩られたつち人形の素朴なかたちと美しさを箏の音に置き換えてみたとの作曲者の言葉です。
きれいな旋律の曲です。
お楽しみください。


みだれ
八橋検校作曲といわれている段物で、六段とともに、皆さまよくご存知の名曲です。
本日は、全曲カットなしで、Sさんよく頑張りました。


春の訪れ
宮城道雄作曲です。
春に先立ってさえずる鳥の鳴き声にヒントを得てつくられた標題音楽です。
明るい春の気分が表現されていて、Tさん、ステキに仕上げました。


壱越
山本邦山の代表曲といってもよいほどの名曲で、かつ、難曲です。
本日は、第2楽章をカットして演奏ですが、第1楽章の壱越らしい旋律と第3楽章の伝統手法を駆使した旋律をよく、表現できています。
Tさん、よく、頑張りました。


瀬音
宮城道雄が利根川の流れから受けた印象をもとに作曲したもので、スメタナのモルダウにも似た標題音楽です(吉川、上参郷先生の解説書より)
聞くのは心地快いですが、弾くのは中々至難の曲です。Hさん頑張りました。


さらし風手事
宮城道雄作曲によるやはり、代表曲の一つといわれている名曲です。
古ざらしの古典的要素を巧みに生かした曲です。
本日は、少しカットしての演奏ですが、どうぞ、お楽しみください。


さむしろ
在原勾当作曲による地唄です。
能の松風に題材をとった曲です。
須磨に流された貴公子(在原行平)と松風、村雨のロマンス?を唄った曲です。
お弾き初めには、ちと、そぐわない感もありの曲ですが、いと、面白くもある曲です。
本日は、箏のみのシンプル演奏です。お楽しみくださいませ。


ヴァイオリン演奏
バッハ
無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第2番よりアンダンテ
パガニーニ
奇想曲第9番

b0299052_09422473.jpg


生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>



by kotocoral | 2017-01-07 11:11 | 演奏会のご案内 | Trackback | Comments(0)

初稽古とうれしいこと

今日(1/5、木曜)から、年明けのお稽古が始りました。


冬将軍本格的到来等の天気予報で、生徒さん達、寒い中のお稽古初め、ちと、心配でしたが、思ったより暖かな1日でよかったです。


今日は、日程変更の方もいらして、午前 3人、午後1人、夕方1人でした。


お弾き初め会に出る方々は、今日が最終稽古です。


皆さま、かなり完成度高くなってきております。


多分、本番が1番よい出来になるでしょう(⌒‐⌒)


先日、12/24、クリスマスイヴに記した、うれしくよい事!


実は、もうすぐ3歳になられるお嬢ちゃまが体験にいらして下さったのです。


とても可愛らしく利発です。


楽しかったそうで、ご自分で行きたい!(習いたい!)と言われたと素敵なお年賀状を頂きました。


うれしいです。


どうぞ、健やかでお箏大好きに育ってくださいますように。

b0299052_12501926.jpg

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>



by kotocoral | 2017-01-06 11:11 | お稽古風景 | Trackback | Comments(0)

お正月もろもろのこと

あけましておめでとうございます。


私も、佳いお正月をすごしております。


手作りおせち料理をいただきながら(最近、どうしても食べたい我が家流美味しいおせちを復活させてます)。


大晦日は、紅白をみて、ゆく年くる年の除夜の鐘を聞きながら、午前0時の年明けとともに「ボーッ、ボーッ」という船の汽笛(とてもステキなのですよ!)を合図に、若水を汲みます(井戸ではありませんが(⌒‐⌒))


それを、もう何十年も続けております。(家人曰く、今どき、そんな人は天然記念物!)


2日は、例年の如く寒川神社に初詣にまいりました。

b0299052_10450450.jpg

元旦のような快晴ではありませんでしたが「趣きのある雲もいいわね」とお話しておりましたら、な~んと、境内で彩雲をみせていただきました。


今年の私の年賀状は彩りのある年になりますようにと願ったデザインでした。


何かうれしく、よいことがありそうで、心が弾みました。


その後、雲ひとつない快晴になり、何時ものように、高い々真っ青な空をゆく、銀色の飛行機と、ひこうき雲もみせていただきました。


気持ちの快い1日でした。


今春は、5日が初稽古です。


ご縁があって私の許に来てくださり、箏をご一緒している生徒さん達。


今年は、どんな曲と出会えることができるでしょうか。


楽しみですね。


1月14日のお弾き初め会も、彩りにあふれた曲目です。  


近々、詳しくご案内させていただきます。


生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>



by kotocoral | 2017-01-04 11:11 | Trackback | Comments(0)

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。


b0299052_20023534.jpg


本年も佳き年となりますように。


皆様のご多幸をお祈り申し上げます。

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>




by kotocoral | 2017-01-01 00:00 | Trackback | Comments(0)


箏(琴)を通して心にうつる様々な出来事を記したブログです。多くの方に箏(琴)の素晴らしさを知っていただき、共に学び、楽しんでまいりたいと思います。  生田流箏曲 新箏会        主宰 新谷幸子 


by kotocoral

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
お稽古風景
演奏会のご案内
生徒募集/おこと体験募集
演奏会報告
お琴(お箏)演奏動画 youtube
未分類

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

スクール・セミナー

画像一覧