<   2016年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

思いのままという梅のこと

10年位前に、我が家にお目見えした梅。



盆栽スタートで、50年位経っているそうです。


場所がお気に召したようで、すくすく?大きくなっています。


お稽古場から見えます。


紅梅と白梅が同じ枝に咲いたり、一つの花の中で紅白がくっきり表れたり、絞りになったり。


お弟子さん達と、毎年話題しきりなのですが。


綺麗に咲いているのをご覧になって、「いい子ねぇ」と表現為さる方もいて!


最初、接ぎ木でそのように咲くのかと思いましたら、ナーンと“思いのまま“という名の品種なのだそうです。


何か、“思いのまま“など不遜な感じで公表?いたしておりませんでしたが。


仲よしさんたちには、「良いことがありますようにと咲き始めと満開時にメールで写真をお送りしておりました。    


でも、やはり、人生、“思いのまま“がいいかな♡


今朝、1輪、きれいな白梅が咲きました。

b0299052_18221109.jpg

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


◇田園調布教室(東京)開講いたしました。


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>




by kotocoral | 2016-01-26 19:55 | Trackback | Comments(0)

お稽古風景

年明け、1月5日(火曜)からのお稽古に始まり、16日のお弾き初め会も終了。


お弟子さん達は、達成感と楽しさを、お客様達は、非日常のゆったりとした楽しいひとときをお過ごし下さったようで、出来上がってきたお写真帳を皆さまにお見せしたり、お送りしたりして、今日は束の間の休日です。


昨日の按針台教室のお稽古は、朝10時のHさんからでした。


秋の曲を弾き込んで綺麗に仕上げてきました。


お稽古を沢山したときの彼女の音(ね)は、全然ちがうのです。


次の曲を「私、先生の処に20年通わせていただいております。瀬音を弾きたいです。少しづつ進んでも!」と。


何か、大げさではなく、胸が熱くなりました。


その後、最初の部分を弾いてお聞かせいたしましたが、「先生、もっとゆっくりお願いします」


「余り、ゆっくりですと、旋律がつかめませんよ」と。


彼女のことです。きっと、仕上げることでしょう!


その後、お二人のお稽古で、琴やさんが、お弾き初めで使った箏を届けに来てくださいました。


先日の予定日は、雪の為、昨日に変更したのですが、糸締めもしていただきました。


よく、気がついて動いてくださるので、本当に感謝しております。


その後、5時から、Mくんのお稽古でした。


彩をきちんと仕上げ、次の曲は、季節に合った雪はなです。


今春4月から中学生です。


六歳から初めて、急がず、たゆまず、確実に稽古を重ねてきた彼の音(ね)は、少しの雑音(爪の当てかたがよいのです)もなく、素直で一音一音がきれいです。


段々、欲?がついてくると、グーンと伸びるタイプでしょう。


明日の田園調布教室の稽古は、雪になるかもの天気予報で、お弟子さん達とは、対処を打ち合わせ済みです。


雪はきれい!とだけ言えないのが、都市に住む者にとっては、致し方ないこと。明日、お稽古に伺えるとよろしいのですが。


追記
他のお弟子さんのお稽古も記したいのですが………。


初鶯もブログをご覧になっている方は「どのように?」と気になられているかも。


合奏は、彼女、頑張ってきて、1回目で見事に合いました。そのうち、緩急や呼吸を上手に合わせて、舞台に載せたいものです。


次の曲は、春の夜です。


楽しみです。


Tさんは、今、壱越に夢中です。


第3楽章に入ってます。


後半のテンポがゆっくりとなり、その後の急展開するところを次回は、つかめてくるかなと楽しみです。


ご縁があってのお弟子さん達ですが。


私は、時々、“幸せ者“だなと心から思うときがあります。       感謝!!!

b0299052_21200070.jpg

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


◇田園調布教室(東京)開講いたしました。


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>




by kotocoral | 2016-01-22 19:55 | お稽古風景 | Trackback | Comments(0)

お写真出来てきました!

お写真出来てきました!


素敵な料亭でのお弾き初め会。


お客様も、出演者もゆったりしたよい時を過ごし、楽しい一日でした。


お弟子さんにとっては、つぎのステップへの第一歩になることでしょう。



b0299052_16202645.jpg

b0299052_16204961.jpg

b0299052_16210206.jpg

ご来場くださいました皆さまと尺八の先生に、心より感謝申しあげます。


ありがとうございました。



生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


◇田園調布教室(東京)開講いたしました。


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>






by kotocoral | 2016-01-19 17:55 | Trackback | Comments(0)

新春おひき初め会と横浜三曲抽選会のこと。

今日は、朝から雨模様です(ところによっては、雪が降っているところもあるようですが)
一昨日の16日土曜日は、料亭滝川
にてのお弾き初め会、そして、昨日の17日日曜日は、横浜三曲春期演奏会の総会兼抽選会でした。


両日ともに、あたたかな冬日和に恵まれました。


お弾き初め会は、本当にゆったりした非日常での空間でしたので、お弟子さんもお客さまも、くつろいだ楽しいひとときを過ごしたようです。

b0299052_08493958.jpg


主催者としては、出演者もお客様も少ないことは、色々、色々ですが、皆さま方にとっては、反対に「ゆったりしたよい時間を過ごさせていただいたとよろこんで頂けて「素敵な会でした!!!」と最大限のお褒めもいただきました。


私自身も、本当にゆったりした“とき“の流れるなかでの演奏で、とても楽しかったですし、尺八さんもお弟子さんも楽しいひとときでしたようです。


滝川さんのお心使いと、手際よく動いて下さった琴やさんに心より感謝です。


又、広島から飛行機で何時も来てくださるkさんや、伊豆からのやはりkさんにも感謝です。


これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます。


それと、お写真や諸々お手伝いで動いて下さったお弟子さんのTさんにも感謝です。


彼女が用事があって途中退出したので、会食のお写真がありません(残念)が、やはり、皆さま、お話が弾んで楽しいひとときでしたようです。


演奏のお写真できてきましたら、ブログにお載せします。


お楽しみに為されてくださいね。


昨日は、横浜三曲の抽選会。


これからは、年に一度春の演奏会のみとなります。


どうぞ、ご来場くださいますようお願い申し上げます。


4月29日(金曜、祝日)です。


私は、11番をひきました。曲目は、新高砂です。


香り高く佳い曲です。


10時30分開演ですので、私達の演奏時刻
は、13時過ぎとなります。


お弟子さん達三名との演奏です。


稽古を一生懸命致しております。


近くになりましたら、ご案内申し上げますので、客席で応援いただけますと、うれしく幸いと存じます。


重ねて、どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

b0299052_09042904.jpg


生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


◇田園調布教室(東京)開講いたしました。


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>



by kotocoral | 2016-01-18 17:55 | 演奏会のご案内 | Trackback | Comments(0)

今年の初稽古とお弾き初めのこと

今年の初稽古は、各教室ともに、皆さまお元気なお顔をみせてくれました。


お正月、何かと忙しく、余り、お稽古が出来ていないかなと思いましたら、皆さま、きちんとおさらいを為されてきました。


年明けの稽古を楽しみにして下さっていたようで、うれしいことです。


お弾き初めに出る方々も、本年は三人なのですが、皆さま、よい出来に仕上がってきています。


やはり、演奏会を経験することは、色々な面で格段の進歩となります。


お客様も、土曜日ということもあってか、少な目ですが、毎年楽しみに入らしてくださる方々や、遠くは、広島や伊豆からもお越しくださいます。


有難いことです。


ゆったり寛いでお過ごしいただけますよう、ご準備いたしております。


何時も、皆さまにお渡ししている簡単な曲目の解説もブログに載せてみます。


ご参考いただけましたら幸いです。

b0299052_08493958.jpg
追記


新春おひき初め会
曲目解説


十段の調(乱輪舌)    
                 八橋検校作曲


“みだれ“の曲名でひろく知られており、段物として有名な曲ですが、この“みだれ“は段物のわくに入らず、自由な形式でつくられております。


輪舌は、一説には、林雪として、林の中に雪が降り積もる風情をあらわしているものても言われております。


つち人形


沢井忠夫作曲


愛知県に伝えられた土で作った人形に施された極彩色の美しさを箏の音に置き換えて作曲したものとのことです。
華やかで美しい曲です。


新高砂


寺島花野作曲


皆さま、よくご存知の「高砂や、この浦舟に帆をあげて………」という祝言ものの一つです。


高砂と住吉の相生の松について語る謡曲の“高砂“の一部をかりて歌詞としております。


香り高く、佳い曲です。


六段の調


八橋検校作曲


六段の前に六段なく、六段の後に六段なしといわれている名曲です。 


双調にての単旋律の六段は、シンプルで味わい深いものがあります。お楽しみください。



楫枕

菊岡検校作曲、八重崎検校箏手付


宮城道雄師が、元来、生田流には、地唄を基とした「くるは情調」のものが多いが、芸術的にすばらしい趣の曲もかなりあると記しておりますが、楫枕もやはり、そのように思います。


菊岡・八重崎コンビの本領発揮のうちの一曲です。


どうぞ、お楽しみください。

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


◇田園調布教室(東京)七月開講いたしました。
横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>





by kotocoral | 2016-01-12 11:11 | 演奏会のご案内 | Trackback | Comments(0)

お正月のこと、もろもろ

本年は、お弾き初めの日程が早いこともあり、例年は松ノ内(関東風に1月7日です)が明けてからの稽古開始なのですが、1月4日から設定したところ、我が教室の生徒さんたちは、皆さまおっとりで、実際は、1月5日の火曜日から新年初稽古です。お正月、のーんびり致しました。


二日に寒川さんに初詣にまいりました。

b0299052_16373691.jpg

ぽかぽかと汗ばむくらいの暖かさで、抜けるような青空と、今春は、美事な美事な富士山にお会いすることができました。


やはり、境内で何時ものように見上げると、高い高い青空を銀色の飛行機が飛び、くっきりとした飛行機雲も見せていただきました。


年のはじめに、素直な心で、大いなるものに手をあわせるのも善いものです。


何時も清々しく、伺ってよかったなと思います。


お年賀状も沢山いただきました。


年のはじめにいただいた方々のお顔を思い出しながら拝見するお年賀状は、やはり、善いものです。


本年もよりよき年となりますように。


明日より、もろもろ始動です。


生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


◇田園調布教室(東京)七月開講いたしました。
横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>



by kotocoral | 2016-01-04 19:55 | Trackback | Comments(0)

新年のごあいさつ

あけましておめでとうございます。

b0299052_9111268.jpg



本年も佳き年となりますように。


皆様のご多幸をお祈り申し上げます。

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>


by kotocoral | 2016-01-01 00:00 | Trackback | Comments(0)


箏(琴)を通して心にうつる様々な出来事を記したブログです。多くの方に箏(琴)の素晴らしさを知っていただき、共に学び、楽しんでまいりたいと思います。  生田流箏曲 新箏会        主宰 新谷幸子 


by kotocoral

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
お稽古風景
演奏会のご案内
生徒募集/おこと体験募集
演奏会報告
お琴(お箏)演奏動画 youtube
未分類

以前の記事

2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

スクール・セミナー

画像一覧