<   2015年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

演奏会について色々思うこと

今まで数限りなく行ってきた演奏会。              


古くからのお弟子さんがよく仰有います。          


「先生は、演奏会の全て。  会場下見、打合せに始まり、舞台造り、ライト、毛せんの色・配置、箏配置は勿論、お花の色、琴台の色まで。  又、プログラム、調弦表作成、琴やさんとの進行打合せ、人員配置等、諸々全てご自分で為さる」と。      


勿論、本番までの数多くの下あわせ、総合リハーサルまでの指導全て。             


でも、これって、考え方を異にする方々にとっては、余り良いことではないのでしょうね。              


でも、私は、全て自分でいたします。              


何故なら、私は、舞台というものは色々な意味で"一期一会"。       


曲も、演奏も、出演者も、お客様も。   


その他全て、その時は、一度しかないと思うからです。         


ですから、其れがどんな小さな会場での、小さな演奏会であっても、大劇場や大きな催しの演奏会であっても、一切手抜きせず、その時の自分の出来うる限りの最大限の準備と舞台を作ってまいりました。     

b0299052_09411432.jpg

プロは違うよ。力の抜き加減を心得ているよ。    というなら、プロと言われなくて結構!!


ちょっと過激発言お許しを。     


古いぞ♪との野次も入りそう。     


本番当日は、役割分担を決めていても、何も言わなくても、裏で色々動いて下さるお弟子さんもいらして、志しのあるかたは、色々盗み!、反面教師?も含めて、ご自分のやり方をみつけて下さってきているようです。         


ご自分の思うような演奏会ができるよう     


羽ばたけ!  羽ばたけ!



追伸            

今日のお弟子さんの言葉。         

「先生、楽しくお稽古をしていきたいです」


はっ!   そうですね。           


日常性を離れて、暫し、箏の世界で遊ぶ。  


大切な事を忘れそうになっておりました。 


心がときほぐれていくような、ほっとした時間(とき)や、やはらかな音(ね)や冴えざえとした音(ね)で夢中になって弾く時間。          


そのようなお稽古をご一緒にして参りたいとおもいます。  


どうぞ宜しく、Aさん。

b0299052_09462697.jpg

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子

◇横須賀・横浜・東京田園調布教室共に体験教室・ご入会随時受付中です。



by kotocoral | 2015-06-28 11:11 | Trackback | Comments(0)

梅雨らしい1日に想うこと。 その2

二拾数年間通って下さっているHさん。           

何時もニコニコと楽しそうで前向きでお洒落さんです。


お若い時に山田流で、お免状を頂いた方で、最初は、古曲中心のお稽古でしたが、最近は、現代曲や宮城曲も為さりたいと仰って、先日より、宮城先生の"五十鈴川"に入りました。             


伊勢神宮の神々しい雰囲気や五十鈴川の清らかな流れの音を表現した曲です。         

b0299052_11463845.jpg

左手を駆使しての奏法もあり、難しい!等仰いながらも、次のお稽古には、きちんと為されてきます。   


昨日は、ご一緒に弾きましたが「きれいな曲!!!」とうれしそうでした。


生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子

◇横須賀・横浜・東京田園調布教室共に体験教室・ご入会随時受付中です。


by kotocoral | 2015-06-26 15:55 | お稽古風景 | Trackback | Comments(0)

梅雨らしい1日に想うこと その1

今日は梅雨らしい1日になりそうです。            

涼しいです。    

ほの暗く、静かで、緑の色がきれいです。         

まぶしいくらいの陽光が輝く夏の日の前に、梅雨の季節があるという日本の四季の絶妙さに感謝です。    

木々も人も農作物も皆、夏の前のひととき潤う、この季節も私は好きなのです。        

さて、先日、教本整理で子どもの頃の譜本をブログに乗せましたが、今現在、皆様方にお教えしている教本はまた、別なのです。            

カリキュラム表に載せてある曲目は、自分の好きな曲で、かつ、即、その場でお教えできる曲のみ載せてありますが、特に好きな地唄と宮城曲をブログに載せてみます。        

好きな曲を知るとその方が解ると言われておりますが?

ウーン。
皆様は、どのようにお感じになられましたか!

でも、皆様方も他の方にどのように思われても、ご自分の好きな曲は好きな曲でよいのではないのでしょうかしらん。 

b0299052_11423179.jpg

追伸             

ブログを書くようになってから「新谷先生は、文学少女でらした?」等、何人かに言われますが。      

文学者?の方々に申し訳ないです。 
本当の日本語は難しい!        
ブログなので、お許しくださいの気持ちです。      


実際の私は、物理と幾何と古文と箏が大好きな真面目な可愛いらしい(ウフフ)女の子でした。


生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子

◇横須賀・横浜・東京田園調布教室共に体験教室・ご入会随時受付中です。



by kotocoral | 2015-06-26 11:55 | お稽古風景 | Trackback | Comments(0)

乾山(けんざん)展に行ったこと

梅雨の晴れ間とお稽古の合い間に、乾山(けんざん)展に行ってまいりました。           


焼物についてはほとんど解らないのですが、300年も前にそのようなデザインを創作した尾形乾山という方の作品が見たかったのです。    

b0299052_09363976.jpg

東京は、いいですね。             


緑も豊かですし、何かしらのびのびできます。     


久し振りに訪れて楽しかったです。



生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子

◇横須賀・横浜・東京田園調布教室共に体験教室・ご入会随時受付中です。


by kotocoral | 2015-06-23 12:55 | Trackback | Comments(0)

Mくんとお母様のこと

先日、本当に久し振りにMくんとお母さまがご一緒のお稽古でした。   


Mくんは、8月まで秋の演奏会の曲と現在稽古中の曲との平行稽古をしています。       


お母さまが少し遅れていらして、久し振りに"我が息子"の演奏を聞いたのですが、その成長振りにびっくりされたようです。             


おウチでは、塾や水泳、お友達との遊びでほとんど練習しているのを聞いたことがないようです。       


その後、お母さまの稽古が終わるまで宿題をして、2人で楽しそうにお帰りになりました。             


まだ、とても小さな頃、お母さまの稽古中、側でピカチュウ?等を持ってきて遊んでいましたが、あらためて私も色々Mくんの成長を感じます。
b0299052_09292919.jpg

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子

横須賀・横浜・東京田園調布教室共に入会随時受付中です。



by kotocoral | 2015-06-20 17:55 | お稽古風景 | Trackback | Comments(0)

伽羅のこと

今日は、涼しい1日でした。      

b0299052_17202062.jpg

お香を変えてみましたが、やはり、伽羅が好き。


生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子

◇横須賀・横浜・東京田園調布教室共に入会随時受付中です。


by kotocoral | 2015-06-19 17:55 | お稽古風景 | Trackback | Comments(0)

箏曲 楓の花のこと

先日、お稽古のSさん。         


次のお稽古曲を何曲かお勧めした中に、楓の花がありました。       

箏曲の中では数少ない夏の季節の曲で、京都の嵐山の初夏の風光を唄った曲です。      


楓の花と嵯峨の秋は、俗に明治新曲の中での長い曲、東西両横綱?といわれている曲ですが、弾きこむと変化に富んだ趣のある傑作です。    


古今組の春、夏、秋、冬の曲に手事をつけて全国的に流行らせた松坂検校の作曲です。   


尾崎しし夫のお歌もステキです。 


花の名残も嵐山、梢、梢の朝緑。

松吹く風にはらはらと、散るは楓の花ならん。 
    
いせきを登る若鮎の、さ走る水の水籠りに、鳴くや河鹿の声澄める、おおいの岸ぞ懐しき。

川上遠くほととぎす、忍ぶ初音に憧れて、舟さし登し見に行かん。     

戸奈瀬の奥の岩つつじ。       

ちなみに、初夏にさく楓の花は、小さな小さなお花だそう。

松吹く風にはらはらと散る。 

見てみたい!

b0299052_16190058.jpg

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子

◇横須賀・横浜・東京田園調布教室共に入会随時受付中です。



by kotocoral | 2015-06-18 17:55 | お稽古風景 | Trackback | Comments(0)

お稽古風景 箏・琴・こと よもやま

お稽古場の窓辺の緑が日一日と濃くなり、まぶしいくらいツヤツヤと美しいです。      


こちらに来て20年余、お稽古場の開口部が広く、四季のうつろいをよく感じます。      


季節により、見事な程に空の高さが違い視界に入る山の緑と空のバランスが絶妙です。  


箏を弾く時も季節感を大切にしています。  


演奏会ばかりではなく、お稽古の時も。    


初心の方は手ほどき順ですが、少しお弾きになれるようになった方には、カリキュラム表の中から、そのかたの進度に合うと思う曲を何曲か選び、簡単な曲の説明と少し弾いてお聞かせして、ご一緒に選曲いたします。            


そのように為さる方が多いですが、淡々とカリキュラム表通り進級していく方もいらっしゃいます。     


先日"嵯峨の秋"を選ばれたTさん。


きちんとお稽古していらして、きれいな爪音(つまおと)でお弾きになり「きれいな曲ですね」とうれしそうに仰って、それを聞くと私もとてもうれしいのです。               


箏の名手と言われた"小督の局"のことを謳った曲ですもの。       
b0299052_14534101.jpg
空気が澄みわたり、遠音(とおね)のきく秋にお弾きになれば、きっと、もっとステキですよとも。        


30分ですので、余りお話できないのですが、時々興に乗ると「私は後世の方々から悪人といわれていますが、何かしら清盛が好き!   宮島のあの素晴らしい建造物!  発想!  実際は、素晴らしい方でしたのでわと思うのよ」など、余計な私感までお喋りしてしまう私なのです。    


何の世界もそうですが、長く一つことに深く携わっていくと、段々、その先にあきることなく、面白さが広がってくるのです。              


特に、古典は、歌詞の持つ意味、その背景など、昔の検校たちの多くの規制や制約のなかでの、あらんかぎりの知恵と手法を使っての曲作り(でも、表面は淡々とした)は、驚くばかりです。    


お弟子さんたちにも、それを少しずつ解っていく楽しさを知って頂きたいと、心から思っております。     


人、それぞれの考え方ですが、目まぐるしく変わる世の中なれど、変わらないものもあってもよいのでわと思っております。


生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子


◇横須賀・横浜・東京田園調布
教室共に入会随時受付中です。



by kotocoral | 2015-06-06 15:55 | お稽古風景 | Trackback | Comments(0)


箏(琴)を通して心にうつる様々な出来事を記したブログです。多くの方に箏(琴)の素晴らしさを知っていただき、共に学び、楽しんでまいりたいと思います。  生田流箏曲 新箏会        主宰 新谷幸子 


by kotocoral

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ

全体
お稽古風景
演奏会のご案内
生徒募集/おこと体験募集
演奏会報告
お琴(お箏)演奏動画 youtube
未分類

以前の記事

2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

スクール・セミナー

画像一覧