<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

お稽古風景 軒の雫のこと

今日から"軒の雫"のお稽古に入られたTさん。

季節は秋ですので、秋にちなんだ曲をと思いましたが"軒の雫"をご希望との事です。

故中井猛先生が「どうすれば、このようなきれいな旋律が作れるのか」と、演奏会の解説にお書きになられておりました曲で、私も大好きな曲です。

~つくづくと 春のながめのさびしきは

しのぶにつたふ軒のたまみづ

しのぶにつたふ軒のたまみづ~
b0299052_9155863.jpg

新古今和歌集のおうたです。
地唄風の古曲の三曲合奏の形態をとりながら、"比良や"花紅葉"などの曲と同様に、三種の楽器(箏・三弦・尺八)がそれぞれ独立した旋律でからみあう作りとなっております。

又、軒の雫は、前唄の旋律に、しのぶを ぽ・と・ん、ぽ・と・んとつとう、春の雨の雫を描写している部分があり、とても素敵です。

手事も「どうしたらこのような旋律が!」の中井先生の言葉通り、鳥肌がたつようなメロディーです。

作曲家の平井康三郎先生が宮城道雄先生を"音の絵"を描いた箏のショパンであり、その旋律は高い気品に満ちていると、記していらっしゃるそうですが、まさしく、"軒の雫"もそのとおりなのではと思うのです。

b0299052_10114495.jpg


追記
たまみづとは、玉水のことです。
玉(すなわち宝石) のように美しく清らかな水のことです。

中世の小説に玉水(別名・紅葉合) という、美しいお話があります。
秋の夜長、紐解くのも宜しいかと思います。


◇田園調布教室(東京)七月開講いたしました。入会随時受付中です。
新規教室キャンペーン記事はこちらから


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

〈お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京〉
by kotocoral | 2014-09-24 10:55 | お稽古風景 | Trackback | Comments(0)

お稽古風景 後押し手、いろいろのこと

来春、横浜三曲連盟の春期演奏会に出す"都踊"。

皆さま方の稽古、大分仕上がってまいりました。
最終ページに"四"の後押しが三種類あり、比較できるお稽古ができます。

同じ間(ま)の中ですぐ押す後押し。
裏間(うらま)で押す後押し。
一拍、後の間で押す後押し。 (これは、このページには、ありません)

きちんと一音上げきり、その余韻が次の音(この場合、一と五の合わせ爪) に続くようにする。
b0299052_06533175.jpg


又、一音まで、上げきらないで押す部分もあります。


微妙なタイミングなのですが、とても大切なことです。

箏の奏法というものは、昔から、右手十七法・左手八法(流派により、少し違います) とありますが、つい右手に重きを置きがちですが、実は左手の奏法もとても大切なのです。

古典箏曲は、現代箏曲のように、 さまざまに左手を駆使する奏法はありませんが、それだ
けに、微妙な押し手の音程の違い、後押しの違い等、シンプルなゆえに、えも言われぬ面白さがあるのです。

その違いが、段々に分かってくると、もっと、もっと、古典箏曲が楽しく面白くなってくるのです。

何百年もの伝統に培われ、奥深く、かつ、多くの要素を秘めている古典箏曲(古典文学・謡曲・茶道などなど) 、もっと、もっと多くの方々が、好きになって、楽しんでくださることを願っております。


◇田園調布教室(東京)七月開講いたしました。入会随時受付中です。
新規教室キャンペーン記事はこちらから


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

〈お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京〉
by kotocoral | 2014-09-13 07:55 | お稽古風景 | Trackback

中秋の名月とスーパームーンのこと。

今日、9月8日(月)は、中秋の名月です。

お月見の為に、すすきとお供えを飾り付けしました。

そして、明日9月9日(火)は、今年三度目のスーパームーンがみれるとのことですが……

8月は、とてもきれいにみれたようです。


〜月をみながら、悠久の時を感づる。それもよきかな〜

b0299052_09543703.jpg


 

後、今年程お月さまが、地球に接近するスーパームーンは、20年後とのことですから、みれるといいですね!


◇田園調布教室(東京)七月開講いたしました。入会随時受付中です。
新規教室キャンペーン記事はこちらから


生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

〈お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京〉
by kotocoral | 2014-09-08 15:11 | Trackback | Comments(0)


箏(琴)を通して心にうつる様々な出来事を記したブログです。多くの方に箏(琴)の素晴らしさを知っていただき、共に学び、楽しんでまいりたいと思います。  生田流箏曲 新箏会        主宰 新谷幸子 


by kotocoral

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ

全体
お稽古風景
演奏会のご案内
生徒募集/おこと体験募集
演奏会報告
お琴(お箏)演奏動画 youtube
未分類

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

スクール・セミナー

画像一覧