カテゴリ:演奏会報告( 31 )

〜新春、料亭で楽しむ箏と懐石〜終了のこと その1

実は、私だけで弾くというのは、急遽決めたことです。

何時もお弾き初めに出る門下生の方々を、春の横浜三曲連盟の"都踊"に出演させる為、今春はお弾き初めは無しとしていたのですが、毎年お越しくださるお客様から、「まあ!」と残念がるお声があり、急遽、私だけで弾くことにいたしました。

この度は、私の中で一つの試みを致しました。

春の海、五段砧は尺八とご一緒し、千鳥の曲は独奏といたしましたのですが、それぞれの曲に合うと思う箏を使い、お爪も厚薄・長短・幅などその曲が生きると思うのを選びました。

昔、その様にこだわった時もありましたが、最近は敢えて、17弦も13弦も古曲も現代曲も一つの演奏会では、一つの爪で弾くとそれはそれでこだわりを持っておりました。

余談になりますが、弘法さんは、人一倍筆をお選びになられたそうです。

結果、私も楽しませていただき、あるお客様からは、春の海はなめらかで箏と尺八がとけあい、五段砧はハギレよくダイナミックで変化に富んで、千鳥の曲は、とてもきれいな音(ね) で、手事は千鳥が波間に飛ぶ様子が目に浮かぶようでしたなど、メチャクチャ嬉しいご感想をいただき、とてもハッピーでした。
b0299052_08474060.jpg
朝から抜けるような青い青い冬空が拡がる暖かな快いお天気に恵まれ、お客様も料亭という非日常な空間でゆったり演奏を楽しまれ、その後お庭の見えるお部屋で、美味しい懐石のお弁当をいただき、会話が弾んで、皆様、本当に心から楽しいときをお過ごし下さったようです。

その日は、暖かかった為か、つがいの小鳥が二羽、水浴びをしたのか、羽を広げて寛いでいるさまがガラス越しにみえ、長閑(のどか)でした。  

ご一緒してくださった尺八の先生、お手伝い下さった琴やさん、そして何時も行き届いたお心遣いを下さる滝川さんと女将に心より御礼申し上げます。

又、受付やお写真などでかいがいしく動いて下さったお弟子さんたちにも心から感謝です。

お写真は、出来上がり次第、ブログにアップします。 お楽しみ?に♪


追記
TさんとOさんに頂いたきれいなお花、会場の受付に飾らせていただき、帰りに尺八の先生に差し上げました。

嬉しそうに為されてましたが、後で、お花を持ってのお帰りの道中を想像して、思わず、ウフフでした
\(^o^)/

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子
◇田園調布教室(東京)七月開講いたしました

横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。

生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>

by kotocoral | 2015-01-27 11:11 | 演奏会報告 | Trackback | Comments(0)

五段砧 後日談、箏と着物

当日、演奏いたしましたのは、実は六歳の時からの箏ではありませんでした。

その箏は、はじめからの尾布(おぎぬ)をそのまま付けており、尾布が五段になっていて"五段砧 "を弾くのに何かしら合うような気がして、これで弾くという単純な理由でもありました。

でも、急遽、変更致しました。

少し、可愛そうな気もいましましたが、タヒチにもお供したお箏ですし、満足でしょう。

替わりの箏は、長らく弾いてない箏でしたが、ピンチヒッターのお役目を努めてくれました。
1000席の大ホール、嬉しそうでした。

b0299052_11185120.jpg
白いお着物が素敵とのコメントをいただきましたので!

沢山の菊の刺繍がしてあるお着物に、小さな葡萄が金糸で刺繍されている帯を締めました。
b0299052_11023187.jpg
今までは、余り、箏やお着物のことについて、お話を致しておりませんでしたが。

ブログを頻繁に更新するようになり、少し、お喋りさんな私です。



生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子

◇田園調布教室(東京)七月開講いたしました。
横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。

生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>
by kotocoral | 2014-11-26 11:55 | 演奏会報告 | Trackback | Comments(0)

県立音楽堂にての名流三曲"五段砧"終了のこと その3

いただいたきれいなお花、とても嬉しかったです。
b0299052_14543286.gif


お花の香りがお部屋いっぱい!!!!!
b0299052_10442057.gif


生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子

◇田園調布教室(東京)七月開講いたしました。
横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。

生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>
by kotocoral | 2014-11-26 11:11 | 演奏会報告 | Trackback | Comments(0)

県立音楽堂にての名流三曲祭“五段砧”終了のこと その2

帰りに地上277Mのラウンジからの綺麗な景色も眺め、ルンルン帰路につきました。
世の中は、クリスマス一色!!!
b0299052_08324014.jpg
素敵な一日でした。

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子

◇田園調布教室(東京)七月開講いたしました。
横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。

生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>
by kotocoral | 2014-11-24 11:11 | 演奏会報告 | Trackback | Comments(0)

県立音楽堂にての名流三曲祭“五段砧”終了のこと その1

素晴らしいお天気にも恵まれて、県立音楽堂にての名流三曲祭”五段砧”、終了いたしました。

ご来場くださいました皆さま、ありがとうございます。

共演の尺八の先生、ありがとうございました。 そして、お琴屋さんありがとうございました。

又、何時もあたたかく見守り下さる先輩の諸先生方、心より感謝申し上げます。

いらして下さったお客様より、
「白いお着物が大変素敵でした。お琴の生演奏、初めてでしたが、こんなに綺麗な響き方をするのだと、心地よい気持ちでした」

「紅葉坂より帰り道、みなとみらいが一望で、気持ちよく帰りました」

などの嬉しいご感想を頂き、私も嬉しかったです。

b0299052_08314452.jpg


生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子

◇田園調布教室(東京)七月開講いたしました。
横須賀・横浜・東京教室共に入会随時受付中です。

生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

<お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京>
by kotocoral | 2014-11-24 08:55 | 演奏会報告 | Trackback | Comments(0)

第134回横浜三曲春期演奏会のこと

4月29日、終了いたしました。
b0299052_11442463.jpg


でも残念な事に、お弟子さんが風邪の為欠演となり、急遽、私の独奏と為りました。
彼女の事を思うと心が痛みますが、演奏は、箏一面なれども、やはり1100席の会場の最後列まで、 マイクなしできれいな澄んだ音(ね)が届いたそう!!!

段ものは、シンプルでありながら、実はとても難しく多くの方々からのお誉めの言葉は、とても、とても嬉しかったです。

何時も、会場にいらしてくださり、ご支援と励ましを下さいます方々に心より感謝とお礼を申し上げます。
ありがとうございます。

演奏会に頂いたお花!!!ステキなお花とっても嬉しかったです♡
b0299052_1145198.jpg


その後、連休で稽古がお休みでしたので、美しいお花とお部屋いっぱいのいい香りに包まれる幸せは、私1人で楽しませていただいちゃいました(^∇^)
b0299052_11431328.jpg


生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子

生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

〈お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京〉
by kotocoral | 2014-05-08 11:11 | 演奏会報告 | Trackback | Comments(0)

さくらのこと その2

さくらといえば、
ながらの春(長等の春・奈賀良の春)の後唄のところがとても好きです。
何時もこの時期、弾きたくなる曲です。

暮れなずむ春の夕、三井寺(みいでら)の鐘の音を聞きながら、満開の桜吹雪の中、春の歌を唄いながら家路に戻るほろ酔い加減のご機嫌な花見客。
春の情緒を豊かに描いた曲です。
b0299052_19362782.jpg


前唄も、雄大な景色を唄っており、菊岡・八重崎コンビの素敵な地唄です。

もっと、もっと多くの方々に古典の楽しさを知っていただきたいと心から思います。

b0299052_10311136.jpg

数年前になりますでしょうか。
横浜ベイシェラトンホテルのロビーにて、桜まつりというイベントの演奏で箏を弾かせていただきました。
4日間連続で、一回30分、1日三回。
独奏にて演奏。

少しハードかなと思われましたが、日を追う毎に楽しく成りました。

古典を主に、沢山の曲をメドレーで弾かせていただきました。

ホテルに宿泊の海外のお客様(日本語が堪能な方でした)が、「次の演奏は、何時ですか」とお聞きになり、お仕事が入っていたにもかかわらず、ご予定を変更してまでもう一度聴きに来て下さり、「箏を初めて聴きました。本当にきれいな音ですね。感動しました」とのお言葉を頂き嬉しかったです。

私自身も沢山のお客様で溢れる吹き抜けロビーの階段ステージ(金屏風に、ひ毛氈のステキな舞台をご用意して下さったのです)の中での演奏でしたが、ある時からふーっと周りの喧騒が聞こえなくなり、自分が別の世界で弾いているような不思議な体験を致しました。

また他にも沢山のお客様に喜んで頂き、私の箏の演奏による拡がりを感じるひとときでした。

地方からお孫ちゃんと入らしていた方が、「帰ったら、私の箏で、習わせます」と仰って、お写真をご一緒致しました。
その時のお嬢ちゃま! お箏、お続けに成られてますか♪♪♪

レストランに入らした男の子、「ボク、その曲知っているよ」とずーっと、熱心に何曲も側で聞いて下さったり、 最後の演奏、5曲メドレーを少し時間オーバーで弾き終えた時(不遜ながら、自分でも気持ちよく弾けたと思った時)突然、本当に横からまさしく飛び出すように現れた男の方が、「尺八の何某と申します。 素晴らしかったです」と仰って下さいました。等々

私は、あまり尺八の方存じ上げず、お名前お聞きしても、よくわかりませんでした(ゴメンなさい) でも、最後の演奏にいただいたエールでとても、とても嬉しかったです。

演奏会などの舞台での演奏は、"箏を聴きたい"という目的の為に、おいでになるお客様に聞いていただく演奏ですが、このような場での演奏は全く予期せず箏と出会う方々にお聞かせする演奏です。

舞台以上に大切に弾かなければならないと私は思っております。
b0299052_10305267.jpg



生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子

生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

〈お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京〉
by kotocoral | 2014-04-04 19:55 | 演奏会報告 | Trackback | Comments(0)

新春おひき初め会 その5   楫枕 ・四季の眺

<楫枕>    菊岡検校作曲 八重崎検校、箏手付
b0299052_12395515.jpg

"遊里の世界"を描いた曲で、我が身の上を流れ漂う小舟にたとえた美しい曲想の京物地唄です。

おひきぞめには、ちと、そぐわない感ありですが、昔の検校達の秀れた作品を知っていただきたく、選曲致しました。



<四季の眺>   松浦検校作曲 八重崎検校、箏手付
b0299052_1242185.jpg

b0299052_12425976.jpg

日本の野山の四季とりどりの風景の面白さを、花鳥風雪によせて謳った、やはり、京物地唄です。

好きな曲のひとつです。

好評をいただきました。


<会食>
b0299052_12551274.jpg

このようなかたちで春のうららかな光の中、お箏の演奏と美味しい懐石お弁当をお楽しみ頂いております。
楽しそうな雰囲気をお感じいただけましたでしょうか?
お箏のお稽古をはじめてみたいと思われた方は是非、春の体験教室にお越し下さい♫
会員一同、新しいお仲間とお会いできますことを楽しみにお待ちいたしております。

生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子

生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

〈お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京 〉
by kotocoral | 2014-02-12 11:12 | 演奏会報告 | Trackback | Comments(0)

新春おひき初め会 その3   花のエチュード・北海民謡調・讃歌

<花のエチュード>   砂崎知子作曲
b0299052_1234532.jpg

野に咲く可憐な花のイメージから、後半の盛り上がりの曲想の展開までを、よく、ご自分のものにして音楽性豊かにお弾きに成りました。

音(ね)も、とてもきれいでした。



<北海民謡調>   宮城道雄作曲
b0299052_12354159.jpg

皆さまよくご存知のソーラン節と、底に深い哀愁をたたえた追分節からなる構成の曲です。

心に沁みるようなきれいな音(ね)で、落ち着いてお弾きになりました。



<讃歌>   沢井忠夫作曲
b0299052_12363234.jpg

難しく、素敵で素晴らしい曲です。

これからも弾いていきたいと思う曲の一つです。



生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子

生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

〈お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京 〉
by kotocoral | 2014-02-12 11:11 | 演奏会報告 | Trackback | Comments(0)

新春おひき初め会 その2  六段・春の光・飛躍

<六段>   八橋検校作曲
b0299052_1225320.jpg

〝六段に始まり、六段に終わる"といわれている、後世に残る名曲です。

本手のみで、六段の持つ、三百年以上も前の曲とは思えない、洗練されたきれいな単旋律を生かして弾きました。



<春の光>   久本玄智作曲
b0299052_12262949.jpg

和やかで、優しい春の光。

そのような曲想をきれいな運びで、お弾きになりました。
高低のハーモニーもお楽しみいただけたようです。



<飛躍>   久本玄智作曲
b0299052_12272518.jpg

軽やかで、美しい旋律の曲です。

よく弾き込んで、低調子の黄しきでの飛躍を本当にきれいな音(ね)でお弾きになりました。



生田流箏曲 新箏会 主宰 新谷幸子

生田流箏曲新箏会HPはこちらから

お教室のご案内はこちらから
お問い合わせはこちらから

〈お箏(お琴)教室 横浜・横須賀・東京 〉
by kotocoral | 2014-02-11 17:56 | 演奏会報告 | Trackback | Comments(0)


箏(琴)を通して心にうつる様々な出来事を記したブログです。多くの方に箏(琴)の素晴らしさを知っていただき、共に学び、楽しんでまいりたいと思います。  生田流箏曲 新箏会        主宰 新谷幸子 


by kotocoral

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
お稽古風景
演奏会のご案内
生徒募集/おこと体験募集
演奏会報告
お琴(お箏)演奏動画 youtube
未分類

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

スクール・セミナー

画像一覧